ABUロボコン出場校と交流会!

こんにちは。Maquinistaのふらいです!

8/29にベトナム・ラクホン大学、マレーシア工科大、香港科技大、東京大学と交流会を行いました。

ベトナムは今大会1位、マレーシアは2位、香港はデザイン賞という豪華な顔ぶれです!

ホテルをチェックアウト後、早速バスで東工大へ。各校がチーム紹介プレゼンをしました。

その後東工大の今年のマシン「雅」と昨年のマシン「Iris」と「Mistle」を見てもらいながら色々お話をしました。

お互い英語が母国語ではないので苦労した部分も多かったですが、それでも海外のチームに聞きたいことは山ほどあったので頑張って質問したり質問に答えたりしました。

我々の作業場「ものつくりセンター」も見学。

屋外では聞き慣れないミンミンゼミの声が面白かったみたいです。

ユニフォーム交換もしました!

午後は東京大学にお邪魔して作業場を見学させて頂きました。

作業場の様子や、今年のマシンを見せてもらいました。さらに私は操縦体験までさせてもらいました!

東京大学からはこんなものも頂きました。

今回の交流会は、海外の強豪チームや国内大会最多の優勝数を誇る東京大学と交流できるという、またとない機会でした。これをもって2017年のプロジェクトは終了となりましたが、今年1年を通してチームとして得られたことは非常に大きかったと思います。東工大Maquinistaも強豪校として名を連ねられるよう、これからも頑張っていきますので、皆様ご支援、応援の程よろしくお願い致します。

交流会に参加してくれた皆さん、ありがとうございました。
Thank you all for your participation and contribution to this event. We really had a good time with you. I hope we will see you again next year!

最後に、今回の交流会を開催するにあたって協力して頂いたEEI及び、山田センター長を始めとするものつくりセンターにはお礼申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です